M&A・企業再編

M&Aと一口に言っても、その類型には様々なものがあります。複数の会社が契約によって1つの会社に合同する合併、特定の事業の権利義務を切り出して、既存又は新設の会社に包括的に承継させる会社分割、特定の事業の権利義務を切り出して、個別に承継させる事業譲渡、株式の売買により経営権を移転する株式譲渡、会社が発行済株式の全部を他の会社に取得させる株式交換、会社が発行済株式の全部を新たに設立する会社に取得させる株式移転等です。

 

企業再編において、重要で有用な手法として、定着したM&Aですが、M&Aをした結果、企業の経営状況が悪化したり、再度分裂してしまったり、相乗効果を得ることができなかったというように失敗をしてしまうケースも、少なくありません。

 

M&Aや企業再編を成功させるには、最先端の知識や経験、創造力、交渉力、手法や業種に関する知識が必要になります。

 

当事務所はM&Aや企業再編の実績があり、対応できる法律の幅も広いため、M&Aや企業再編を行うにあたり、的確なアドバイスを提供できると考えております。お気軽にご相談ください。

「M&A・企業再編」の関連記事はこちら

returnTOP写真